価格の比較

キャットフードにNGとされている物

人間にとっては一般的で栄養価の高い食べ物でも、ネコにとっては有害な場合があります
糖分が多いキャットフード、塩分が多いキャットフード等、味の濃いものはもちろんのこと、野菜や魚介類にもネコにとってはNGhttp://zooquariumcapecod.net/notfood.htmlとなるものがあります。

基本的にネコは雑食であるため、人間の食べ物に興味を示す場合も多いものです。
チョコレートや生クリームが好きなネコもいますが、これは肥満の原因になってしまうため厳禁なのです。
肥満は糖尿病や心臓病の原因になるため、注意が必要となります。
また、チョコレートに含まれるカフェインは、中性神経を刺激し中毒になると痙攣状態になることがあります。

そして、ネギ類もネコにとっては危険です。
ネギの成分が体内の赤血球を破壊してしまい、貧血を引き起こすためです。これによって下痢や嘔吐や肝臓肥大を引き起こします。
また、ネギは火を通したものでもいけません。
調理済みの料理やスープにもネギが含まれている場合もありますし、ネギ本体を食べずとも、汁だけでも中毒症状を起こす場合もあります。

魚はネコの好物であるように言われていますが、大量にあげるのはNGです。
魚に含まれるミネラルやビタミン等の栄養素は魚によって全く違うものなので、一種類の魚を与え続けるのは良くありません。
ミネラルの過剰摂取は、尿路結石を引き起こすこともあります。

ネコに食べ物を与える際は、キャットフードを与えるようにしましょう。
人間の食べ物を欲しそうにしていても与えてはいけません。

このページの先頭へ